立地ついて

立地についての回答

南向きの物件の方が良い?

太陽がいっぱいにふりそそぐ南向きのバルコニーで洗濯物や布団を思いっきり干すのは気持ちのいいもの。ただし、部屋が明るい、冬は暖かいという点で南向きの物件は、他の向きと比べて割高です。
逆に生活時間帯の異なる人はあえて陽のあたる南を避け、東や西を希望するケースもあります。陽当りよりも湿気などの対策で「風通し」を重視する考え方もあります。
最近では南向きでなくてもそれを補う建物設備(24時間換気システムや室内乾燥機など)が充実してきています。
共働きで日中家に居る時間が少ないご家庭であれば、他の向きを検討するのも良いかもしれません。その分価格も安く、広い部屋が探せるかもしれません。

駅近の物件が良い?

駅が近ければ通勤・通学はもちろん、どこに行くにも便利なことは間違いありません。そのため常に駅から徒歩10分以内の物件は人気があり、価格が割高です。
駅近だと予算に合わないという人は、まず駅から近いことが本当に必要なのか考えてみましょう。電車で通勤通学の必要がない方は駅までの距離をあまり考慮する必要はありません。
また、車で送り迎えという手段もあります。価格差で、どんなメリットが還元できるか、考えてみて、よりご自分のライフスタイルに合った物件を見付けてください!

幹線道路、線路沿いはうるさいから住みづらい??

生活するなら静かで落ち着くところが良い、とは誰もが思うこと。幹線道路や電車の線路沿いが敬遠されるのもわかります。
しかし、不人気だからこそ価格面で同じエリアの物件よりも安くせざるを得ない、ということもあるのです。マンションの中には、建築構造や窓ガラスに騒音対策が完備されているところもあります。二重窓にすれば、すぐそばが24時間車の通る幹線道路であっても、思った以上に静かになります。
思い込みで敬遠していると、お得な物件をみすみす見逃すことにもなりかねません。
気になる物件があったら、ぜひ見学してみてください!

FAQ TOP

カテゴリー

  • マイホーム探しについて
  • 立地について
  • 建物について
  • 中古住宅について
  • マンション設備について
  • 資金・ローンについて
  • 契約について
  • 不動産購入マメ知識